「転職サイト比較」★クリック!★>>ここを読むだけで自分に合った転職のやり方が分かります<<
■退職の自由と人道的な退職の進め方

早期希望退職者募集で対象者の取る選択肢と止む無く転職に走る選択肢

早期希望退職者募集で自分がその対象年齢の場合、あなたならその募集に応じますか?会社の業績悪化のツケを背負ってそれに応じるのも如何なものでしょう。退職者募集は単に転職するためのキッカケと考えれば、それが人生最後の転職になるはずです。
2019.08.22
■転職サイト・転職エージェント活用法

年間を通した転職リミットは何月?9月までに転職を成功させたいその理由

転職は企業の中途採用募集が増える3月にするのがベストですが、9月も求人数は多くなります。ただこの時期を逃すと来年の3月まで求人は増えませんし、その間に1年分年齢を重ね、転職に不利になります。転職するなら9月が年間の転職リミットです。
■転職サイト・転職エージェント活用法

管理職中途採用で転職する責任の重さと企業が転職エージェントに求める人材

サラリーマンの7割が管理職になれない時代で40歳代ともなると、年齢的にこれが管理職になれる最期のチャンス!と管理職転職を考えるようになります。中途採用管理職には2つの企業要件を満たす必要がありますので、要件内容についてご紹介します。
・SOHO・フリーランス

フリーランス・SOHOをやる上での3つの怖さとフリーターを続ける怖さ!

フリーターからフリーランスを始める場合、まずどこに業界ニーズがあるかを知る必要があります。またフリーランスやSOHOには流行を先取りするセンスが必要です。フリーランス・SOHOとフリーターの違いと3つの怖さについてご紹介しています。
・フリーター|ニートからの転職

若年フリーターから高齢フリーターへ|その現実末路と5つのデメリット!

フリーター世代の10人に7人がパート・アルバイトという現実!フリーターにはリスクと怖さがあり、5つのデメリットを抱えています。その世代が高齢フリーターとなったときの末路と、フリーターから脱却するための施策について詳しくご紹介します。
■転職サイト・転職エージェント活用法

40代で管理職ポストに転職するなら6月が有利|求人需要と転職者とのバランスとは

40代で管理職ポストに転職するなら、6月の管理職ポスト採用枠の拡大は見逃せません。6月は管理職採用の条件が整っています。管理職転職では転職エージェントが圧倒的に有利です。求人数が増える6月の管理職転職で気をつけるポイントをご紹介します。